ブログトップ

egerie WEDDING official BLOG

egerie.exblog.jp

wedding vows  

f0208228_210292.jpg




“I, (Bride/Groom), take (you/thee) (Groom/Bride), to be my [opt: lawfully wedded] (wife/husband), to have and to hold from this day forward, for better or for worse, for richer, for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish; and I promise to be faithful to you until death parts us.”

“新郎(新婦)となる私は、新婦(新郎)となるあなたを妻(夫)とし、良いときも悪いときも、富めるときも貧しきときも、病めるときも健やかなるときも、死がふたりを分かつまで、愛し慈しみ貞節を守ることをここに誓います。”




これは、キリスト教会における伝統的な結婚の誓いだが、欧米では、自分たちふたりだけのオリジナルな誓いの文句を考えて結婚式に使う人も多い。

海外で挙式を行なう日本人カップルも多く、誓いの言葉を英語で言う人たちが増えてきている。一世一代の晴れ舞台で、誰かが企画したウェディング・パッケージに組み込まれた、お決まりの誓いの言葉を述べるより、二人だけの誓いの言葉もいいかもしれない。



f0208228_2135895.jpg

[PR]

by egerie | 2010-11-13 21:04 | wedding produce

<< 想い そして 香り お昼寝 >>